2014年08月21日

悪夢再び!? (゚Д゚;)

それは昨晩のこと 

夜になっても暑くじっとしていると
汗が体内から噴き出してくるのがわかる


何を思ったのかkokopelli、ベランダに出たのでした。

(あーやっぱ暑っexclamation×2

と部屋に戻ろうとしたとき足元で蝉が羽をガチャガチャいわせて
すこし飛んだ


とたんにどこにいたのかわからなかった3にゃんが網戸前に集合 
部屋の中からこちらを凝視 


しかし蝉は飛んで行ってしまったので
私は部屋に入ろうと網戸をそーっとあけたところ

ぬらりひょんexclamation とサバコちゃんが外にexclamation&question がく〜(落胆した顔) 

蝉がいると思ったのかベランダの向こうの方へ走って行った〜〜っ顔(え〜ん)exclamation×2 


この時kokopelliの脳裏にはもちろん
アノ時のことがありありと浮かんだ ふらふら 
click


アノ時学んだこと

@ 大きな声を出さない (必死になって名前を呼んだりしない)
A 走って近づかない  (びっくりしてよけい逃げてしまう) 


この二つが速攻脳裏にうかび 小さい声で名前を呼びながら
そーっと近づいた 

ビビりのサバコちゃんなのでびっくりしてにげてしまったら大変だからね 

しかーしexclamation 
体には触れたものの 何を思ったのか今度は反対側(網戸のほう)に走って行ってしまったーーーーexclamation×2 あせあせ(飛び散る汗) 

部屋に入りたかったのだろうがほかの子がいるので網戸は閉めてあったためまた元の位置に 


またもやそーっと近づき


こんどは素早く体をつかみ、逃げようとしたが
シッポを離さずに無事に捕獲〜〜 もうやだ〜(悲しい顔) 

シッポ触られるの日頃から嫌いなサバコちゃん、
逃げようとするシッポをギューッとつかんでいたので
まるでシマ姐さんのように
「シャアッどんっ(衝撃)
とお怒りになられたが知ったこっちゃないよexclamation×2 こちらも必死だもんね 顔(汗)

必死だった故言葉遣いがかなり悪くなりましたあせあせ(飛び散る汗) 
けれど私の必死な気持ちから出たものですのでお許しくださいね





無事に部屋に戻しホッとしました 顔(泣) 
もう心臓はドキドキしっぱなし

夕方父の眠る実家の墓にお参りにいったところだったので
ココロの中で(お父さん、ご先祖様ありがとうございました〜南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏…) と
わけのわからないことなどつぶやきホッとしました 

 




一夜明けて 


あー今日も暑いやね〜〜


K8201401.jpg


テーブルの上でくつろぐサバコちゃん を見て
思わず「ほんとにアンタ、昨日はびっくりしたよー」とひとり呟くkokopelli  


K8201405 (2).jpg


なにごともない平凡な日々が一番



K8201406.jpg 


戻ってきてくれてよかった




今回は無事に戻すことができましたが
一日たったいまでも思い出すと心臓がバクバク 揺れるハート

網戸を開けるときはぬらりひょんに要注意 exclamation×2 


かわいい どこからきたの? かわいい 


そういえば墓参りから帰宅したとき普段は玄関ドアを開けるとササッと解散するにゃんずがかたまってなにかを凝視? はたまた猫会議 ?と見ると
ヤモリを囲んでなにやら悪だくみ 

おーい どこからきたのよーーあせあせ(飛び散る汗)

yamori.jpg


papaさんがエレベーターで下まで降りて逃がしてやりましたが
ちょっと怪我してたみたい ごめんね 

しかし我が家は地上から離れた高層、窓はしまっているのにいったい
どこから入ってきたのでしょう…??? 


ニックネーム ココペリ at 01:42| Comment(5) | TrackBack(0) | サバコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は〜、読んでいるだけでも
心臓がバクバクしましたよ〜@@;
尻尾をギューッと捕まえても
シャァと言われても
無事に捕獲ができてよかったですね^-^

猫ちゃんって音もなく足元からスルリと抜け出してしまいますからね。。
本当に注意が必要です。。

翌日の何もなかったようなサバコさんのお顔、
飼い主のドキドキをよそに可愛いです〜^o^
Posted by のん福レオのお母さん at 2014年08月21日 07:31
わ!!!びっくりした。
ドキドキしたよぉ・・・
でもね、でも わかります!
すごくよくわかる・・・何もかもが!
>お父さん、ご先祖様ありがとうございました
うんうん、守って下さったのね。
(私もきっと言い続けるよ)
で、何事もなかったようなお顔。
にゃんこってそうなのよね。

ま、真夏のサバコちゃん大冒険って
ことで(苦笑)
Posted by 梅の花 at 2014年08月21日 13:10
うわわわっっ
読んでいて、私まで
ドキドキしちゃいましたよ〜
無事に帰ってきて良かったです。
蝉が気になったんだろうけどね〜
サバコちゃん、せめて抱っこで
kokopelliさんと一緒に
お出かけしましょ〜
Posted by カエル子 at 2014年08月21日 21:34
のん福レオのお母さん 


ほんとにドキドキ 今でも思い出すとドキドキします ふらふら 

シマシマさんの時はまだ彼女も若くて元気だったし逃げ出し方もセンセーショナルだったんですが
今回は夜で暗いしビビりだし
さすがに防火壁を飛び越えたりはしなかったけれど
最悪の状態が瞬時に頭の中をぐるぐると映像が現れ、心の中で(落ち着け落ち着け…)とつぶやきながら対処できました。
結果オーライですが もし捕まえられなかったら…と思うとぞっとします がく〜(落胆した顔)


Posted by kokopelli at 2014年08月22日 09:12
梅の花さん


そうそう、サバコちゃんビビりだから
プランターのところで土に足が埋まったままじっとしててくれたからよかったexclamation 
それでも捕まえようとしたらするりと逃げるからね ふらふら 

墓参りにご利益を求めてはいけませんが
今回ばかりはついついお礼を言ってしまいましたexclamation 


カエル子さん 


おっとりしたサバコちゃんが
網戸をちょっと開けたらするりと外に行ってしまったのでほんとにびっくりexclamation×2 
ビビり=捕まえようとするとコワくて逃げ出す 

だからそのへん神経使って
そーっと気配を消して近づきました。
ほんとに捕まえられてよかったですexclamation 
Posted by kokopelli at 2014年08月22日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3679930
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック